2008年03月31日

メタボ健診は「メタボな人」にはペナルティなし。


企業ぐるみでメタボ防げ トヨタなど義務化向け独自基準
http://www.asahi.com/life/update/0329/NGY200803290011.html

以下引用
 企業の間で、社員のメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)予防に向けた取り組みを強化する動きが出ている。
4月からメタボの予防や防止に注目した特定健康診断と特定保健指導の制度が全国的に始まるためだ。
社員に健康になってもらうことは、結果的に会社の医療費負担を減らすことにもなるため、あの手この手で社員の健康維持をねらう。
 
体力のある大手企業が、積極的な前例を作っていくのはよいことだと思います。

しかし、多くの保険組合、保険事業所が特に対策をしていないのが現状のようですね。

「メタボ健診」で「メタボ」と診断されると、栄養士や専門家の保険指導を受け改善に取り組まなければならないが、メタボの人が減らないとペナルティが発生します。ペナルティを受けるのは「保険組合や保険事業所」で「メタボな人」は特にペナルティはありません。

「保険組合や保険事業所」にしてみれば、ペナルティを回避するためにどの程度の費用を投じてよいか模索中で、もっと言うと、ペナルティを払ったほうがかえって安く済むのではないかという思惑すら見え隠れしています。


しかし、「国民の健康状態を向上させる」ことで「医療費を削減」させることは、なんかこう「原因と結果」の関係にもあるような根本的な問題解決にビシっとはまる気がします。

「環境問題」と「健康」は色々は方法を模索しながらでも改善を続けていってほしい問題ですよね。
posted by そらねずみ at 09:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

ラグビーのルール(最近ルールブックを読んだ)


ラグビー観戦は2年ほど。最近ようやくルールブックを読みました。

初心者なので、自分がわかる範囲での理解なんですが、これだけしっていればとりあえず楽しめます!


ラグビーとは
ラグビーは、ボールをランやパスで繋ぎながら敵陣に進み、トライすることで得点を得るゲームです。
ボールを持った選手は相手のタックルを交わしながら進んだりパスをしながら敵陣を目指します。
タックルで倒されても反則があるまでプレーは止まりません。


この「ボールを繋げて前に進む」というのがラグビーの醍醐味です。


見た目はかなり荒っぽいスポーツですが紳士のスポーツなので、試合の進行を妨げる行為に対してきびしい罰則がつきます。(サッカーのように、ユニフォームが破ける(なぜか)なんてことはないんです。)


反則行為はこんな感じです(反則という表現ではないかのしれない・・・)
・キャッチしたボールを手前に落とすとダメ(ノックオン)
・キャッチしたボールを前にパスしてはダメ(スローフォワード)
・ボールを持って地面に倒れた選手が、ボールをなかなか離さない(ノットリリースザボール)
・ボールを持って地面に倒れた選手に被さった選手がなかなかどかない(ノットロールアウェイ)
・ボールより前にいる選手がプレーに参加する(オフサイド)
・反則を何度も繰り返す(シン・ビン)


つまり、ボールを持って走る。パスは必ず自分より後ろの選手へ。倒されたらすぐにどき、ゲームを続ける。これができないと反則をとられます。


審判の判定
反則があった場合に審判が判定しますが、だいたい片手をあげたり、横に広げたりします。その手の先が向いているほうが反則しなかったほうなので自陣側を指したら大いに歓声をあげよう

タッチラインの外にでるキック
タッチライン(サイドライン)の外にでるようなキックが何度もあります。サッカーでいうクリアーのようなものですが、敵陣深く蹴り陣地を確保することが目的です。なるべく敵陣のデッドライン近くまでボールを蹴りこみそのボールがバウンドしてサイドラインを割った場合は大喝采です。

得点
トライすると5点。その後コンバージョンキックが成功するとさらに2点入ります。フリーキックやペナルティキックでは3点です。
コンバージョンキックはタッチダウンした位置の延長上から蹴るのでなるべく真ん中でトライすると得点率が高くなります。

スクラム
スクラムは戦局を左右する重要なものです、スクラムがへぼいとそのまま押し崩されてしまいます。それを防ごうとサポートに入ると人数が増えると、パスを受ける人の人数が減るので、簡単にサイドへのパスが通ってしまいます。

あとは、ビールでも飲みながら適当に盛り上がっていればいいんじゃないかな。




と、ざっくり書いてみまして。間違ってたらごめんなさい。


posted by そらねずみ at 10:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

満開の桜も歴史の1ページ

ご近所の桜です。

DSC00055.JPG

夜桜

キレイですよね。

でも、こうやって毎年満開の桜を見られるのはあと、ちょっとかもしれません。

ソメイヨシノの樹齢は山桜が数百年の古木になることもあるなか、60年が寿命ともいわれています。

また、桜は同じ土地に植え替えても根付かなかったり、花に力が行きわたらないそうです。

どうしても同じ場所に新木を植えるとなると、その周辺の土地をすべて入れ替えなければならないとか。

1,2本の桜ならともかく川沿い、公園など群生している箇所では土の入れ替えに莫大な費用がかかります。

はたして、自治体にそこまでの体力があるかどうか・・・。


先人の方々が築いた文化と桜。それも歴史1ページです。
posted by そらねずみ at 12:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

久しぶりにタバコを吸ったら「旨いなぁ」と感じた。


禁煙して5年くらいになるのですが、先日タバコを吸ってしまいました。

ちょっとストレスを感じていたので気分転換のつもりで。

「旨いなぁ」

一口吸ったときに、そう思いました。ついつい「ニヤリ」としてしまう。

よく昔聴いていた音楽を久しぶりに聴くと当時の感覚が戻ってきて妙に気分が高揚するあれに似ています。

その後、ついつい何回か吸うようになってしまって・・・。

ところが最近、タバコを吸っていても「うまい」と感じなくなっています。

吸っていないと吸いたくなるのですが吸ってみても「うまさ」が足りない。

昔の音楽も最初は「懐かしいな」と思うけど、その後もずっと聞いていると物足りなさを感じるのと似ているのでしょうか。

喫煙所で吸っている人たちをみても、案外険しい顔している人が多いんですよね。もちろん、笑っている人もいますがそれは周りの人と会話している内容で笑っているだけです。

「あぁ、タバコは自分にとってもういらないものだなぁ」

そんな風に、思いました。

さ、やめようか。
posted by そらねずみ at 09:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

一杯の前に海鮮丼

「とりあえずビール。あと、海鮮丼」

そんな感じで、最近飲み会が始まる。

飲む前に、米を食べる。

これで、お腹が適度に膨れて、その後の肉や魚などの脂っこい料理でももたれなくなるし案外、翌朝お酒が残りにくくなる気がする。

なにより、お米でお腹が膨れているので、「後はつまみ程度でいいや」という気になるのでお勘定も安く上がる。

「締めのご飯もの」ではなく、「とりあえずご飯」から始まる飲み会は健康にも財布にもやさしいかもしれない。
posted by そらねずみ at 08:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner_02.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。